Second Royal Records

News

2012.03.28

「HALFBY×YOUR SONG IS GOOD」遂に今週末開催です!

20120328-120331livesr_poster500.gif

今週末3月31日(土)は梅田シャングリラにて「HALFBY×YOUR SONG IS GOOD」開催です!HALFBYはバンドセットHalfby And His Mystic Arkestraでの2012年初ライブ!なんとYOUR SONG IS GOODとのガチンコ2マンです。昔から仲良くさせて頂いているYOUR SONG IS GOODですが、バンドセットでの共演は今回が初めて。HALFBYバンドのスタート直後からいつか一緒にできたら!と話していたのでまさに念願&待望のイベントなのです。前売チケットは現在プレイガイドで発売中なのですが、すでにかなり売れてますのでぜひお早目にどうぞ。またSECOND ROYAL SHOPFLAKE RECORDSでも取扱い中。店頭販売分は手数料がかかりませんのでお近くの方はぜひご利用ください!僕達もめちゃくちゃ楽しみなこの日、梅田シャングリラにてお待ちしてます!

-----------------------------------------------------------------------------------
2012/03/31 SAT
SECOND ROYAL presents "HALFBY×YOUR SONG IS GOOD"
会場: 大阪梅田 Shangri-La
OPEN18:00 / START18:30
LIVE: Halfby And His Mystic Arkestra / YOUR SONG IS GOOD
前売 3,000円 / 当日 3,500円(ドリンク代別)
・ぴあ(P:163-813)・ローソン(L:54520)・e+

INFO:Shangri-La 06-6343-8601
-----------------------------------------------------------------------------------

2012.03.25

HALFBYが久しぶりに東京でのパーティを開催!その名もワイルド!

この春、HALFBYが久しぶりに東京でのパーティを始めます!タイトルはWILD (ワイルド)!シンガーソングライター/トラックメーカー/DJと多彩に活動する女性アーティストG.RINAさん、最近では「BLOCK.FM」のパーソナリティーも務め国内のベース・ミュージックを最前列でけん引中のFYS aka BINGOとGUNHEADのお二人=HABANERO POSSE、YOUR SONG IS GOODオルガン他鍵盤/ヴォーカル/リーダー担当としてはもちろん、選曲、テクニックと徹底的に拘ったそのガチンコすぎるスタイルでDJとしても全国的に活躍するサイトウ "JxJx" ジュン、とアルバム「Leaders Of The New School」以降、HALFBYが共演を熱望していた最強のDJ陣が集結しました!

会場は代官山UNITの地下3FにあるSALOON。前売チケット販売&メール予約等は無いのですが、受付にてフライヤー(現在制作中!)を提示頂ければ1,500円で入場する事ができます。4月頭くらいから東京にて配布予定ですので是非受け取ってくださいね。配布箇所などは追ってお知らせします!

--------------------------------------------------------------------------------------
2012.04.20(金)
「WILD Vol.1」
会場: 代官山SALOON(UNIT B3F)
OPEN: 24:00
料金: W/F:1,500円 DOOR:2,000円
DJs: G.RINA / HABANERO POSSE / 高橋孝博(HALFBY) / サイトウ"JxJx"ジュン(YOUR SONG IS GOOD)

問い合わせ: SALOON 03-5459-8633 / Second Royal Records
--------------------------------------------------------------------------------------

G.RINA
20120325-rina_pola_g.jpg

DJ / シンガーソングライター / プロデューサー  レーベルMelody&Riddim主宰。これまでG.RINAとして4枚のオリジナルアルバム他、アーティストへの歌詞/楽曲提供(土岐麻子、南波志帆、坂本冬美、Saori@Destiny、Dorian、RSD 他)、リミックスや客演など多数。またDJとして、全国各地で精力的に活動。ミックスCDには、全編インド音源Ishq Ishq India、Strictly Rockers14、Jazzz Time2、Terra Disco 他。

2009年末全編ダブステップ/ストリートアルバム「mashed pieces#1」を限定発表、即完売する。それらの楽曲アカペラをネット公開し話題に。のちに公募作品とあわせ国内ビートメイカー達とオリジナルビートに差し替え2010年、4th album「MASHED PIECES #2」として同アナログ盤とともにリリース。

HABANERO POSSE
20120325-hbnp_500.gif

“IRONY & SEXY”というテーマのもとUK Bass & US Ghetto Musicを軸に”攻めた”DJをアクトする日本におけるBASS MUSICのキーマンFYS aka BINGOと、”TOUGH & RAUGH”をモットーにBASS MUSICからHIPHOPまでを国内外の楽曲をプロデュースする最重要トラックメーカーGUNHEADで結成。互いにそれぞれDJ/MC/トラックメーカーのキャリアを持ちながらも [共通したノリ] をバックグラウンドに持つ二人が ”キワキワ” なスタイルでDJ及びトラックメイキングをGWIGする。その後、ロゴやジャケットデザインを依頼した事をきっかけに、[共通したノリ]で ”NAKAGUROZine” ( http://nakaguro.blogspot.com/ ) を手掛ける 405mhz がビジュアル制作担当として加入。

結成当初、日本ではほぼ認知されていなかったムーブメント”Moombahton”を積極的に導入し、DJだけにかかわらずブートリミックスやオリジナルトラックも制作。今や日本のムーンバートンの代名詞的な存在となる。Soundcloudなどにアップしたそれらの楽曲をUSのBmore, House, Moombahton, Hiphopのトラックメーカー/DJ/レーベルマネージャー/A&RであるJon Kwest 氏がいち早く察知。氏監修によるNative Tonguesの名曲をムーンバートンリミックスしたコンピレーションアルバム『MOOMBAH MARAUDERS』にアジア圏から唯一の参加となる。更に昨年末には盟友KAN TAKAHIKO氏と互いのオリジナルリミックス楽曲だけを使用したミックスアルバム『MOOMBAHTON GODZILLA』をROC TRAXの新レーベル ”ROC TRAX BOOTLEG” からリリース。しかし当の本人達はムーンバートンに留まっているはずがなく、ベースミュージック(Bass House, UK Funky, Dubstep, Juke, Hip-Hop)の名の下に、Jump StyleやCloud Hopなどの融合を独自の新しいスタイルとして推進している。また、話題のクラブミュージック専門ラジオステーション『BLOCK.FM』で第二・第四月曜22~24時のレギュラー番組『WICKEDPEDIA RADIO』のパーソナリティー/ DJを担当している。

サイトウ "JxJx" ジュン (YOUR SONG IS GOOD)
20120325-jxjxathawaii500.gif

YOUR SONG IS GOODのオルガン他鍵盤/ヴォーカル/リーダー担当。'98年のスタジオライブシーンからはじまりFUJI ROCKをはじめ大型野外フェスの超巨大ステージまで関係ナシ、激烈かつ雑多なダンス音楽でもって全方位型で気を吐く、気を吐く、気を吐く。只今『BEST』発売中。現在放送中スペースシャワーTV『スペシャエリア』メインVJ担当、その他DJ、REMIX、文筆、トークライブ、などなど多方面での活動で混乱を極めつつ、昨年投下したMIXCDR『EAST NAKANO DISCO PLATE vol.1』が目下絶好調につき調子コイて第二弾『EAST NAKANO DISCO PLATE vol.2』もドロップ!好きな漫画は宮下あきら著『激!極虎一家』。好きな場所はハワイ。カクバリズム所属。以上ッス。

2012.03.21

5月4日新宿MARZ「NEW HOUSE×Turntable Films」、「FREE THROW×SECOND ROYAL」開催!

20120330-120504livesr500.gif

5月4日(金)新宿MARZにて当レーベル主催の2イベントが決定しました!まず夕方の第一部はライブ・イベント「LIVE! SECOND ROYAL」、ともにフル・アルバムをリリースのNEW HOUSEとTurntable Filmsのライブを行います。東京での共演はかなりレアなのでこの機会をお見逃しなく!オープニング・アクトには巷で話題沸騰中のミツメが出演!そして23:30からの第二部は、昨日の新木場STUDIO COASTが大成功を収めたDJイベント「FREE THROW」との合同パーティ「FREE THROW×SECOND ROYAL」。ゲストライブにはDORIANを迎えて朝までお送りします!ゴールデン・ウイークの予定をぜひ開けておいてくださいね。夕方から朝まで楽しめるお得な通し券もプレイガイドで限定発売致しますのでこちらもどうぞ!

5月4日(金)
「LIVE! SECOND ROYAL ~NEW HOUSE×Turntable Films~」
会場:新宿MARZ
Live: Turntable Films / NEW HOUSE
Opening Act: ミツメ
DJ:小山内信介 / タイラダイスケ
Open18:00 Start18:30
前売 2,300円 当日 2,800円(共にD別)

「FREE THROW × SECOND ROYAL」
会場: 新宿MARZ
GUEST LIVE: DORIAN
FREE THROW DJs: 弦先誠人 / 神啓文 / タイラダイスケ
SECOND ROYAL DJs: 高橋孝博(HALFBY) / Handsomeboy Technique / 小山内信介
Open&Start 23:30
前売2,000円 当日2,300円(共にD別)

チケット一般発売:3/24
プレイガイド:ローソン(73461) / e+ / MARZ電話予約 / 店頭
※通し券:3,500円(​1部2部入場時にそれぞれD代がかかります)

※メール予約→ ticket@secondroyal.com にて受け付けます。
公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。

問い合わせ: MARZ 03-3202-8248

2012.03.15

UNIQLO銀座店オープン記念企画の楽曲をHALFBYが手掛けました!

20120315-uniqlo.gif

3月16日に開店するユニクロ銀座店のオープン記念企画「UNIQLO CHECK-IN CHANCE」の楽曲をHALFBYが手掛けました!昨年11月の「創業感謝祭特別企画」の楽曲も制作させて頂いたのですが前回同様、期間限定の公開となります。今回のキャンペーンは3月25日までなので、ぜひとも聴いてみてくださいね。

ウェブサイトはこちら→ http://www.uniqlo.com/check-in-ginza/
※音が鳴りますのでご注意ください。

2012.03.14

「田中宗一郎 VS Turntable Films」トーク&ミニ・ライブイベントが緊急決定!

20120314-027.jpg

ソウさんことスヌーザー元編集長田中宗一郎氏とTurntable Filmsによるトーク&ミニ・ライブイベントが緊急決定しました!今週末3月17日土曜日、会場は当レーベル・ショップのSECOND ROYAL | SHOP & PROJECT ROOMにて行います。
昨年レコーディング中に行われたソウさんによる井上くんのインタビュー(スヌーザー最終号掲載)がかなり面白濃い内容だったので、今回はどんな話の展開になるのかとても楽しみです。たぶんソウさんと初絡みとなる谷くん、田村くんの回答も気になるところ。双方の仲介役(?)として田中亮太くんも参加です。
当日はTurntable Filmsのアコースティック・ミニ・ライブも予定、さらに新作『Yellow Yesterday』をどこよりも早く聴く事ができます!入場料は800円1ドリンク付。メール予約は定員に達し次第締め切りとなります。直前のお知らせとなってしまい申し訳ございませんが、皆さんのご来場お待ちしてます!

-------------------------------------------------------------------------------------
2012.03.17(土)
「田中宗一郎 vs Turntable Films」
CAST: 田中宗一郎、田中亮太、井上陽介、谷健人、田村夏季(Turntable Films)
※Turntable Filmsのアコースティック・ミニ・ライブ有
会場: SECOND ROYAL | SHOP & PROJECT ROOM
値段: 800円(1ドリンク付)
開催時間: 21時開演 23時終演予定
※メール予約→ ticket@secondroyal.com にて受け付けます。
公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。
-------------------------------------------------------------------------------------

また当日は「セカンドロイヤルのUST」番外編としてUST放送も予定しているので、遠方で来られない!という皆さんはぜひご覧くださいね。

会場はこちら→ http://www.kyotodeasobo.com/music/tv/sr/

2012.03.12

NEW HOUSEファースト・フル・アルバム『Burning Ship Fractal』遂に発売!

3/14はNEW HOUSE初のフル・アルバム『Burning Ship Fractal』の発売日です!デビュー・ミニ・アルバム『Want Alone But Help Me』から約2年、前作から衝撃的な変化と大きな進化を果たした彼らの今をこの作品で感じて頂ければ思います。サウンド面を支えてくれたレコーディング・エンジニアは、SHAKKAZOMBIEのトラックメイカー、アレンジャー、プロデューサーTSUTCHIE氏。メンバーからの強い希望で実現、バンドが新たに提示するモードをこれ以上無いくらい最高の形で楽曲に落とし込んでくれました。メンバーとその友人達でデザインしたパッケージも必見、ぜひお手に取ってその質感を感じて頂ければと思います。全曲試聴可能なトレーラーをYouTubeにアップしましたので以下からどうぞ!メンバーによるカットアップです。



アルバムから"Cold Water"と"Small World"の2曲がフル試聴できるのでこちらもぜひ!





ライブに関しては6月~7月にリリース・ツアーも決定していますが、まずは3/31(土)開催のNEW HOUSE自主企画へ!イベント・タイトルはアルバム同名『Burning Ship Fractal』。今回が4回目、メンバー自ら全てブッキングしている共演者にもご注目ください!

---------------------------------------------------
2012.03.31(土)
「Burning Ship Fractal #4」
会場:渋谷HOME Open 24:00

LIVE:
NEW HOUSE / beta panama / YETII / HNC
DJ:
DJ WILDPARTY / gentarouZ / U-Hey!

前売1,500円 当日2,000円
---------------------------------------------------

最後に、田中亮太くんが書いてくれた素晴らしいレビューを掲載したいと思います。

ぶっちゃけ最初に聴いた時は全くわけがわからなかった。デビュー・ミニ・アルバムにあたる前作から2年半、遂に完成へと至ったニュー・ハウスのファースト・アルバム。2、3年前に彼らが鳴らしていた快活なインディ・ギター・サウンド、歯切れのよいアップテンポのビートは、もはや面影もない。時にベタ塗りで時に細やかな点描で、思い思いにサウンドへと色をつけていくフリーキーなギター。もはやトロピカルやトライバルといった、わかりやすい記号的グルーヴでなく、ビートを築きあげていくミステリアスなリズム・アンサンブル。さらに、右の耳から左の耳へと音が流れていくようなエフェクトや、歪んだブレイクビーツ・ドラムなど、アルバム中ではエレクトロニクスも百花繚乱している。確かにバンドが演奏してはいるが、少なくともこの日本において、彼らの音楽はロックとされないだろう。そして、奇妙に踊れるサウンドであり、実際、変な踊りをしたくなる音楽であるが、いわゆるダンス・ミュージックではない。おそらく、僕のような以前から彼らを知る人間でなくても、多くのリスナーの耳を当惑させるだろう。「なんたる奇形の音楽!」と。だが、驚くことに、アルバムの曲が進むにつれ、そしてまた再生する度に、このミュータンテイックなサウンドのそこかしこに、不思議と愛らしさや可愛さや感じはじめ、なんと言うことか、チャーミングなポップス音楽として聴こえてくるのだ。複数人のコーラスを多用したメロディの華やぎ、ボーカリスト三橋の持つ歌声のメロウネスが、その印象を牽引している。そして、その魅力の一端に触れたが最後、音楽の背後にいる、5人のただの若者の姿がありありと輪郭を帯びはじめた。もちろん、ただのと呼ぶには、やや個性的な若者たちかもしれないが。思えば、ここ3年、頻繁にではないが、彼らのライヴを度々観るにつけ、バンドは先を急ぐように独自のサイケデリアへと志向を深めていっていた。時折演奏の体力がアイデアに追いついていない時もあったが、この時間のかかったスタジオ・アルバムで、現実を理想へと追いつかせたような、彼らだけの音楽を完成させたことを称賛したい。世界のどこにだって、こんな音楽はない。これぞ世界が発見したいジャパニーズ・ミュージックではないだろうか。地球のあちこちで、驚かれ首傾げられ、そして愛されればいいと思う。

Club Snoozer 田中亮太

2012.03.12

Turntable Films新作に先駆けて3曲入りEP発売!ライブ会場限定です!

先日こちらでもお知らせしたTurntable Filmsのニュー・アルバム『Yellow Yesterday』、4/18の発売に先駆けて3曲入りEPの発売が緊急決定しました!内容はアルバムに収録される"Misleading Interpretations"に加えて、アルバム未収録の"Tasting Food"と"Torpor"の計3曲。ライブ会場のみでの販売、価格は500円&500枚限定となります。3/20(火)新木場Studio Coast「Free Throw Vol.60」からの販売となりますので、ライブにお越しの際はぜひ手に取って頂けると嬉しいです!

20120312-misleading.gif

Turntable Films - EP
01.Misleading Interpretations / 02.Tasting Food / 03.Torpor
フォーマット:CD 型番:SRCD-035 価格:500円 (tax in)
※ライブ会場限定販売

2012.03.12

今週末3/16(金)京都メトロにてレギュラー・パーティ「SECOND ROYAL」開催!

20120312-20120316.gif

今週末は京都メトロにて「SECOND ROYAL」!今回は3組のバンドが出演!新レーベル「BLUE BOYS CLUB」を設立、新作もリリース予定と現在進行形で活発な展開をみせる我らがカジくんことカジヒデキさんは、ナリくん&TA-1くんとの3ピース・バンドセットで登場!昨年の復活アルバム「HAHVAHD」&当イベントでのレコ発ライブとどちらも最高だったHARVARDが再び!そして年末の「SECOND Niw! ROYAL」にも出演、各方面から高い評価を受ける最新作「4」発売直後のQUATTRO!と、それぞれ単体でも見たいバンドが、この日メトロで一気に見れちゃうんですよ!!もちろんHALFBY、Handsomeboy TechniqueはじめレギュラーDJ陣も勢揃い、とにかく楽しい一日になりそうなので皆さんお誘いあわせの上遊びにきてくださいね。また前売はプレイガイドでも発売中ですが、本日より当レーベルでの直前メール予約も受付致します。ぜひこちらもご利用くださいませ。

※前売メール予約→ ticket@secondroyal.com にて受け付けます。
公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。(3/15 24:00まで)


2012.03.16(金)
SECOND ROYAL
会場:京都METRO Open START 19:00
LIVE:
カジヒデキ / HARVARD / QUATTRO
DJ:
高橋孝博(HALFBY) / Handsomeboy Technique / 田中亮太(club snoozer) / tomoh / 小堺彰夫(COLLETTE) / 小野真(TOSS & VOLLEY) / 小山内信介
VJ:
TR3

前売:2,300円 / 当日:2,500円(別途1ドリンク代)
チケットぴあ (Pコード:163-502) / ローソンチケット (Lコード:54104) / e+
お問い合わせ:METRO: 075-752-4765

当日のタイムテーブルに関してお問合せをたくさん頂いているので(ありがとうございます!)、明日~明後日くらいにこちらのページでお知らせできればと思っております!

2012.03.04

Turntable Filmsファースト・フル・アルバム『Yellow Yesterday』完成!

Turntable Filmsのファースト・フル・アルバム『Yellow Yesterday』が完成しました!発売は4月18日。ミニ・アルバム『Parables of Fe-Fum』でのデビューから2年、ひたすらライブを行いながら2010年11月にはライブ会場限定アルバム『10 Days Plus One』をリリース、その後およそ1年間に渡るレコーディング期間を経てとうとう完成した今作!

プロデューサーにはRufus上田くん、数多の共演を通して親交を深めたPredawnもゲストに迎えての全12曲を収録。もちろん、のんこも全面レコーディングに参加してます。マスタリングは井上くんたっての希望でカナダ在住のエンジニアHarris Newmanさんに手掛けて頂きました。スリーブはこだわりの紙ジャケット仕様、全16ページのブックレット入り。これまでのTurntable Films作品全てを手掛けている有本匡志くんによるデザインです。

20120304-srcd033_jacket.jpg

2012年4月18日リリース
Turntable Films - Yellow Yesterday

01.Misleading Interpretations
02.Portrait
03.Animal's Olives
04.Toy Camera
05.Uncle Tree
06.Named For
07.Ghost Dance
08.Collection Of You
09.Evil Tongue
10.10 Days Plus One
11.Summer Drug
12.Little Giant

XQGE-1033(SRCD-033) 2,625円(tax in)/2,500円(tax out)

20120304-0414ttf.gif

そしてリリース直前京都磔磔での初ワンマンライブ、現在e+でチケットの先行予約が始まっています。一般発売は3/17ですのでこの機会に是非!

2012.04.14(土)
Turntable Filmsワンマンライブ“Yellow Yesterday”
会場:京都磔磔
Open 18:00 / Start19:00 前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク代別)

LIVE:
Turntable Films

※3/17一般発売開始
チケットぴあ(Pコード:163-985)、ローソンチケット (Lコード:54771)、e+
※e+先行予約: 3/3(土)12:00 ~ 3/8(木)18:00
お問い合わせ:SMASH WEST: 06-6535-5569 / 京都 磔磔: 075-351-1321