Second Royal Records

News

2011.09.09

9/25(日)は新宿MARZにて「Turntable Filmsとceroとシャムキャッツ」!

20110909-20110925_a.gif

各アーティスト・ページやツイッター等ではお知らせ済みですが、昨年末の「10 Days Plus One」リリース・ツアーぶりとなるTurntable Films主催イベントが9/25(日)に新宿MARZで開催されます!共演はカクバリズムからデビュー・アルバム『WORLD RECORD』をリリース、われらが田中亮太くんをして「この数年でもっとも素晴らしいアルバム」と言わしめたceroと、当イベントでもファースト・シングル曲「渚」が(森野くんを中心に)爆裂ヘヴィ・プレイ中、われらが田中亮太くんをして「2011年最高のポップ・バンド」と言わしめたシャムキャッツ。国内インディー・シーンで今話題沸騰中の両バンドとご一緒させて頂きます!主催側のTurntable Films&僕的にもめちゃくちゃ楽しみなこちらのイベント、現在前売チケット絶賛発売中ですので是非よろしくお願いします。前売メール予約も本日より受付スタート、以下の詳細をご覧くださいませ。

2011.09.25(日)
「Turntable Filmsとceroとシャムキャッツ」
会場:新宿MARZ
Open 18:30 START: 19:00

LIVE: Turntable Films / cero / シャムキャッツ
前売: 2,300円 / 当日: 2,800円 (ドリンク代別途)
お問い合わせ:MARZ 03-3202-8248

前売チケット: ローソン(Lコード70698) / e+にて発売中。
前売メール予約: ticket@secondroyal.comまで。 ※日程/公演名/お名前/枚数をお願いします。

20110909-cerotent.jpg

cero
Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)。
2004年に高城、荒内、柳で結成。2006年ごろからジオラマシーンとして活動する橋本が加入。様々な感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。2007年、鈴木慶一氏(moonriders)の耳にとまりプロデュースしてもらう。その後、坂本龍一氏のレーベルcommmonsより発売された「細野晴臣 strange song book -tribute to haromi hosono 2-」収録の鈴木慶一「東京シャイネスボーイ」に参加。同レーベルコンピ「にほんのうた 第二集」に唱歌「青い眼の人形」のカバーを担当するなど、精力的に活動している。2011年、初の流通音源「WORLD RECORD」をカクバリズムより発売。本秀康氏による印象的なジャケットのイラストも相まって好評を得る。発売から少しして柳が絵描きとしての活動に専念するため一旦抜ける。現在、主にライブではMC.sirafuとあだち麗三郎らによる腕利きのサポート陣を迎えた布陣で愉快な演奏を各地で繰り広げている。
http://www.geocities.jp/cerofan/

20110909-_____________________.jpg

シャムキャッツ
東京を中心に活動している4人組ロックバンド。2007年頃から活動開始。2009年4月にファースト・アルバム『はしけ』をリリース以降、枠にはまらない楽曲と自由なステージングでその独特な存在感はじわじわとひろがりを見せている。2010年は「DEMO SINGLE SERIES」と銘打ったCD-R作品を3作連続リリースし、全てソールドアウトを記録。2011年3月9日、2年ぶりの全国流通作となるファースト・シングル「渚」を発表。
http://siamesecats.jp/

Archive