Second Royal Records

News

2014.07.31

8/15(金)京都メトロ「SECOND ROYAL」、LEF!!!CREW!!!を筆頭にゲスト満載でお届けします!

20140804-140815_f500.jpg


8月15日(金)は京都メトロのレギュラーパーティ「SECOND ROYAL」!6月のHALFBY高橋さん結婚スペシャル以来2か月ぶりの深夜開催です!

今月はメインゲストとして、各地イベントに引っ張りだこのLEF!!! CREW!!!がVJにknzdp (WiFi Mafia)を迎えたスペシャルセットで遂に当イベントに登場!レーベル的にはもちろんNEW HOUSEのメンバーとしてお馴染みのMOROが、今回LEF!!!の一員として初DJ出演です。そして同じく横浜からPPP所属、JUKE/FOOTWORKチーム"Paisley Parks"のメンバーKENT ALEXANDERがやってきます!関西からは昨年LEF!!!主宰レーベル「GOLDFISH RECORDINGS」からドロップされたフリーミックスも最高だった、ozのyusuke sadaoka & O.T.A.によるDJユニットSummerNightDatePlanも参加!

そしてライブアクトとして、深夜クラブで飲みつつ見たい(踊りたい)けど普段ありえない組み合わせ、をテーマに3組が出演!まずはSoleil Soleil、当イベントには何度も出演してくれていますがライブの度に内容を更新、見るたびに良くなっているので今回もお楽しみに!Seussは、2011年に解散したTHE DIMのメンバーによる新バンド。酒にタバコにと傍若無人なステージングも魅力、同世代のHAPPY、the fin.等と並んで今後確実に注目されるであろう4人組です。そしてホワイトストライプス形態でのソニックユース×にせんねんもんだい的なアプローチが最高、先日ライブを見て直後に声を掛けさせて貰った男女2人組P+PAUSE。OOIOOとの共演も決まっているみたいです。

もちろんHALFBY、Handsomeboy Technique始めレギュラー陣も総出演。メール予約を頂けたら1,800円1ドリンク付で入場頂けます。学割はさらにお得な1,500円1ドリンク付。お誘いあわせの上、ぜひお越しください!

8.15(金)21:00~「SECOND ROYAL」出演順
【DJ】 kikuchi/小野/小山内
【DJ】 tomoh
【DJ】 Handsomeboy Technique
【LIVE】 P+PAUSE
【DJ】 KENT ALEXANDER (PPP/PAISLEY PARKS)
【LIVE】 Seuss
【DJ】 LEF!!! CREW!!! feat. VJ: knzdp (WiFi Mafia)
【DJ】 HALFBY
【LIVE】 Soleil Soleil
【DJ】 SummerNightDatePlan

----------------------------------------------------------------------
2014.08.15(金)
SECOND ROYAL
会場:京都METRO
Open 21:00
GUEST DJ:LEF!!! CREW!!! feat. VJ: knzdp (WiFi Mafia) / KENT ALEXANDER (PPP/PAISLEY PARKS) / SummerNightDatePlan
LIVE:Soleil Soleil / Seuss / P+PAUSE
DJ:HALFBY / Handsomeboy Technique / tomoh / kikuchi / 小野真 / 小山内信介

前売1,800円 当日2,000円 学割1,500円 (それぞれ1ドリンク込)
※メール予約:ticket@secondroyal.com まで、公演日/イベント名/お名前/枚数を明記ください。
お問い合わせ:ザックアップ (Tel:075-752-2787)
----------------------------------------------------------------------

LEF!!! CREW!!! (レフクルー)
WSZ80(ワシズエイティー)、MORO(モロ)の2人による現場班に、トラックメーカーのDJ MAYAKU(ディージェーマヤク)、GOLDFISHを営むCbtek!(コボテック)による4人から構成される愚連”DJ”隊 from 横濱。『ダンスミュージックを使ってブースからプレイするハードコア・バンド』と称される、B2BともバトルDJでもなく、他とは一線を画した彼らのプレイスタイルは正に!”これぞ究極にエクストリームなDJプレイ”とジャンルの壁を次々とぶち壊しながら急速に拡散をみせている。60分あれば60曲以上を使用。ながら紡ぐ音像は的確無比で寧ろメイクドラマはより大事にと!時にエモーショナルな展開へと達する世界観(ドラマ)は今までに類を見ない。常にアップデートを重ねながら、世界中のオルタナティブでゲットーなサウンドを所構わずと投下するその様は最早、クロスオーバーという言葉ですらまったくと収まりきらない程、凶暴なまでに斬新。これぞ!次世代に提示するニュー・スタンダード!なスタイルを提唱。圧倒的に高いフィジカルを誇る、正にライブといえるフロア巻き込み型でお騒がせなるそのDJパフォーマンスをもってして、バンド宜しくと全国を飛び回ることは常!今春〜初夏のリリース・ツアーにおいては全国30箇所の公演を敢行し成功させる。クラブは勿論、ライブハウスやバーでも野外でも、どんなダンスフロアでも完全アジテート!果てはダイブやモッシュピットさえ巻き起こすその豪腕プレイで、全国各地主要フェスティバルの数々も賑やかしてきた完全なる現場主義を貫く所謂ローカル・ヒーロー。Remixやダブプレートは勿論、ライブで人気を誇るオリジナルアンセムを数多く制作、所有。ブートながら常に話題を振りまいてきた人気のMIXTAPEシリーズは11作にも達し、その最新作として初のオフィシャルMIXCD『THIS IS HARDCORE』を2014年3月5日にフィジカルリリースして話題沸騰。全ての音楽シーンのこれからへと投じた圧倒的問題作でいて、光輝く過激な劇薬の道しるべ。圧倒的なネクストをもってあなたを魅了し虜にする LEF!!! CREW!!! from YOKOHAMA!!! 完全に世にはばかる。
- See more at: http://reclash.com/lef-crew-wsz80-dj-mayaku-moro-cbtek.html#sthash.kyzTu9iy.dpuf

20140731-lefcrew_new_2014_s1_500.jpg

KENT ALEXANDER (PPP/PAISLEY PARKS)
ヨコハマ【PAN PACIFIC PLAYA / Бh○§†】所属。BAYなJUKE/FOOTWORKチーム【PAISLEY PARKS】構成員。まるでRAVECOREなDJチームTERROR Pとしても爆笑中。ゲットーレイブ育ちのDJ。インターナショナルスクール時代からアングラパーティー活動のしすぎでアメリカへ落ちる。2012年末、横浜帰還。シカゴのラジオ局のDJMIX SHOWに出演して、Paisley Parksオンリーミックスを披露したり、日本で初めてのFOOTWORK大会【BATTLE TRAIN TOKYO@KATA】を主催するなど、JUKE/FOOTWORK周辺に集まる最もクレイジーな連中の1人。
これまでにSWEET SOULのMIX ”Sweet Temptation”と、PAISLEY PARKS音源をアシッドEDITした”THE MIX”を発表。

20140731-kent.jpg

SummerNightDatePlan
yusuke sadaoka & O.T.A.によるDJユニット。

20140801-summernitedateplan.jpg


Soleil Soleil
大阪府大阪市出身松田優作23歳
2012年にOMEGABOYとして活動開始
同年4月möscow çlub主催のコンピレーションアルバムÇ86に参加
翌年2013年には東京の気鋭レーベルCuz Me Pain発売のコンピレーション♯3に参加。
同年10月アーティストネームをSoleil Soleilに改名
2013年夏頃PCで音楽を始める(ハウス周辺のビートミュージックにはまるdeep house,Beat house,Bass house等)
https://soundcloud.com/soleilsoleil1

20140801-soleil-soleil500.jpg



Seuss
(R→L)
Yuma Tanimoto(Vo./Gt.)
Yuki Kaneko(Gt.)
Ryo Maeda(Dr./Cho.)
Yodai Okuhata(Ba./Cho.)

We are Seuss.
There are 4 boys.
since 2013
子供のような大人のような
現象のような実験のような
矛盾の音楽。
http://seusstheband.tumblr.com/

20140801-seuss_500.jpg


P+PAUSE
P+PAUSE = MAN ( GUITAR + VOCALS ) × WOMAN ( DRUMS + VOCALS)
http://p-wave.wix.com/p-pause

20140801-ppause500.jpg