Second Royal Records

News

2019.12.10

THE FULL TEENZ、約4年ぶりとなる2ndフルアルバム完成!東京・京都でのサーキット型レコ発も開催決定!

null

京都発3ピースバンドTHE FULL TEENZ。〈青の時代〉の集大成的初作として幅広いリスナーにリーチした1stアルバム『ハローとグッバイのマーチ』発売後も、LEARNERS&台風クラブとのツアー、SEVENTEEN AGAiNやKONCOSとの共同企画、ルーツであるASPARAGUS、GOING UNDER GROUNDとの共演などインディーシーンのなかで独自の存在感を高めてきた彼らが、前作から約4年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』を2020年2月19日にリリース!

余計な装飾を全て脱ぎ捨て、最大の魅力である瑞々しい疾走感とグッドメロディーをさらに研ぎ澄ました本作。パンキッシュなショートチューンから、感情込み上げるメロウ・ナンバー、ドラマー佐生千夏のリードボーカル曲。これらを一本の筋でまとめ上げる多彩なアレンジ力、数々のツアー&ライブで培われたバンドとしての確かなグルーヴが絶妙なバランスで構築されています。ライブ会場と一部店舗のみで販売されていた「You」「Slumber Party」「コンティニュー」のシングル3曲に加え、バレーボウイズのネギ(Vo,G)こと杉本周太が作詞・作曲を手がけた楽曲など全10曲を収録。

またリリース直後にはレコ発ライブ「超ナイト・スイミング」 を開催、 地元京都編は2月22日(土)三条VOXhall、十八番にて、東京編は2月29日(土)下北沢BASEMENT BAR、THREEにて。各地とも2会場同時開催のサーキット型イベントとなります。各地とも最高のゲストバンドを招いて行いますのでぜひともご期待ください!

-

2020年2月19日発売
THE FULL TEENZ『タイムマシンダイアリー』
CD| XQGE-1063|2,300YEN+TAX|
RELEASED BY SECOND ROYAL RECORDS

-

「超ナイト・スイミング 京都」
日程:2020年2月22日(土)
会場:京都・三条VOXhall、十八番 同時開催

「超ナイト・スイミング 東京」
日程:2020年2月29日(土)
会場:東京・下北沢BASEMENT BAR、THREE 同時開催

-

■プロフィール
伊藤祐樹(Vo, Gt)、菅沼祐太(Ba, Vo)、佐生千夏(Dr, Vo)の3人組。

2008年中学生だった伊藤を中心に結成、2014年現在の3人編成に。京都を中心にスタジオライブから「ボロフェスタ」、「FUJI ROCK FESTIVAL」等の大型フェスまで縦横無尽に活動中。メンバーを中心にインディペンデントレーベル"生き埋めレコーズ"も運営。2014年1st ep「魔法はとけた」(CD・生き埋めレコーズ)、2nd ep「swim! swim! ep」(TAPE・I HATE SMOKE TAPES)、2015年NOT WONKとのスプリット(7"・SECOND ROYAL RECORDS)をリリース。2016年5月1stフルアルバム『ハローとグッバイのマーチ』をリリース。ミックスは安孫子真哉(KiliKiliVilla)が手がけた。

2018年末より「You」「Slumber Party」「コンティニュー」の3タイトルのシングルを一部店舗限定で連続CDリリース。2020年2月、約4年ぶりとなる待望の2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』をリリースする。





Archive