Second Royal Records

「V.A./SECOND ROYAL VOL.5」全曲解説 13/15

2010.01.03

20091222-satoru_mono.jpg


13:Satoru Ono - I Will Be There
京都出身のシンガー・ソングライター小野暁のソロ・ユニット、現在は拠点を東京に移している。テニスコーツやマヘル・シャラル・ハシュ・バズ への参加など、国内アンダーグランド・シーンの要人として音楽家生活を営むなか、〈セカンド・ロイヤル〉からは2枚のアルバムをリリース。特に2007年に発表した2ndアルバム『パーキー・パットの日々』はレーベル史上隠れナンバーワンとの声も強い名盤。この“アイ・ウィル・ビー・ゼア”は、2010年3月リリース予定の3rdアルバムからの新曲。雨のロンドンで水たまりを避けながら、跳ねるように歩いていくような、ゆったりと軽やかなテンポで紡がれた、王道ブリティッシュ・ポップの名曲に仕上がっている。

TEXT by RYOTA TANAKA (CLUB SNOOZER)

www.myspace.com/satoruono